トピック

健康診断 / 人間ドック

アメリカでは、日本のように雇用主負担や自治体に健康診断の提供が義務付けられていないため、健康管理は自己責任となり、意識して定期的に検診を受けたり、健康相談に行ったりすることが大切です。

歯科

アメリカでは、歯に対する意識がとても高く、健康で美しい歯はステータスシンボルです。

眼科・メガネ

アメリカでは、眼科医、検眼やメガネに関する諸事情も日本と少し異なります。

サイズ比較表

アメリカでの自分のサイズを知っておくと買い物に行った時便利だ。ここでは、女性用、男性用、子供用(女児・男児・幼児)のサイズ比較表と、それぞれの呼称を紹介する。(以下の画像をダウンロードして、端末に...

数量単位比較表

日本ではあまり馴染みのない、異なる数量単位を使用するアメリカ。料理や買い物等で計算が必要な際、何かと迷うことも多いはずです。そこで、この比較表を役立ててもらうと良いでしょう。(以下の画像をダウンロ...

生活スタートアップガイド

ロサンゼルスに到着して新生活をスタートするために、まず決めなければいけないのは住むところ。

生活スタートアップガイド その2

ユーティリティなどの手配 水道、電気やガスなどの公共サービスは、まとめてユーティリティ(Utility)と呼ばれる。

教育制度

アメリカの教育制度は州や学校区ごとに異なり、カリフォルニア州では6歳から18歳までが義務教育期間として定められています。

運転免許実地試験

1.ウェブサイトか電話で日時を予約 DMV (Department of Mortor Vehicles) (800) 777-0133 www.dmv.ca.gov

車を売る

車を売る方法は大きく分けて、2通りあります。専門業者(ディーラー等)に売る方法と個人に売る方法です。

帰国準備

帰任・帰国前に確認することのチェックリストをご紹介します。

交通事故

日本では交通事故の規模を問わず、警察官が現場に立ち会いますが、アメリカでは人身事故や飲酒運転でない場合は、安全な場所に車を移動し、当事者同士で情報交換を行います。

労働ビザ

労働ビザに関連の深いものとして、E・L・H-1Bという種類があります。各種の特徴は以下の通りです。

医療保険

2014年のPatient Protection and Affordable Care Act (通称:オバマケア) の導入より、医療保険の加入が義務となったアメリカですが、トランプ政権でのヘルスケア政策の動向が注目されています。

タックスリターン(確定申告)

アメリカで働く居住者は、個人の責任で、自分の所得について毎年4月15日までに前年の所得を申告し、州と連邦に対して所得税を納める義務があります。

不動産の賃貸と売買

カリフォルニアでの住宅の賃貸・売買について、日本との違いの概要を紹介します。

レンタカー

レンタカーご利用基本情報 レンタカーする際の基本情報をご紹介します。

携帯電話

日常生活には欠かせないツールとなっている携帯電話。アメリカの生活でも、重要なコミュニケーション手段、情報収集手段として、その選択は大変重要になります。

医療用語

病気や怪我をした際、英語で症状を説明するのは難しいときがあります。普段から医療単語に触れておくと、いざという時、慌てなくて済むでしょう。(以下の画像をダウンロードして、端末に保存しておくと便利。)

食品の日英対訳

アメリカで生活してみると、食品の名前が異なったり、わからないことが意外と多くあります。ここでは、「野菜」、「魚介類」、「肉」のカテゴリー別に、カタカナ表記・日本語表記・英語表記で対訳した名称の一覧...

ページトップへ

アメリカで出産・子育てをするママたちへ nestforbaby.com