体の部位名称(日英対訳)


急に病気や怪我をした際、英語で細かい症状などを説明するのは難しいので、普段から単語を知っておけばいざという時、慌てなくて済むでしょう。(以下の画像をダウンロードして、端末に保存しておくと便利。)



本サイト上に掲載される記事、インタビューまたはその他の情報に含まれる見解や意見のすべては、ライター個人の意見であり、必ずしもLA-ENGINEの意見を反映したものではありません。

ページトップへ

アメリカで出産・子育てをするママたちへ nestforbaby.com